このページは、インターネットを始めたばかりの方向けに主なサイトを紹介するページです

「Amazon.com」(あまぞんどっとこむ)

「Amazon.com」(あまぞんどっとこむ)」
提供元:アマゾンジャパン株式会社

インターネットショッピングといえば、「楽天市場」か「Amazon.com」(アマゾン)といえます。「Amazon.com」(アマゾン)は、世界的にも有名なショッピングサイトです。取り扱いの中心となる商品は「書籍(本)」ですが、現在日本版サイトでは、本以外にも、CD、DVD、家電、パソコン・周辺機器、食品、サプリメント、おもちゃ、時計、家電、スポーツ用品など多岐にわたります。

「Amazon.com」(アマゾン)の便利な点は、その取扱商品量だけでなく、素早い商品発送・配送体制にあります。「当日お急ぎ便」を利用すれば、対応エリアで最短当日に商品が到着するというようになっています。それ以外でも、在庫があれば基本的に24時間以内に発送されますので、注文翌日には発送、そのさらに翌日には到着という例も珍しくありません。また、「Amazon.com」(アマゾン)には、商品のレビューを利用者が投稿する機能があり、実際に購入された方も含め多くの方のレビューを見ることが出来るのも大きな特徴です。

その他にも、商品をLAWSON(ローソン)で受け取ることも可能であったり、「Amazon.com」(アマゾン)以外が販売している商品を購入することもできます(Amazonマーケットプレイス)。いろいろな機能、使い方があるので、ガイドの文量も膨大です。実際に購入する場合にはもちろん購入代金や送料が発生するので、よくヘルプを読んでからお使いください。

おもな使い方

  1. 本を検索して、レビューを読んでみる(レビューを読むのは無料です)
  2. 「後で買おう」「そのうち買うかも」という商品はとりあえず「ほしい物リスト」に入れてみる(会員登録した後で使える機能になります)
  3. Amazonマーケットプレイスで中古の安い本を購入してみる(発送元は「Amazon.com」(アマゾン)ではなく、送料なども異なりますので注意してください。)

おもな機能・情報

  • 書籍の購入
  • CD、DVDの購入
  • その他商品の購入
  • マーケットプレイス商品の購入(「Amazon.com」(アマゾン)提供以外の商品)
  • Amazonアフィリエイトを利用
  • マーケットプレイスに出品して、持ち物を販売する

利用上の注意点

  • 購入する場合には、実際に代金が発生しますので注意してください。
  • 「Amazon.com」(アマゾン)提供の商品とマーケットプレイス商品では発送元や送料が異なりますので注意してください。(『この商品は、Amazon.co.jpが販売、発送します。』と記載があるものが「Amazon.com」(アマゾン)提供商品です)
  • 現行法上、インターネットを介した通信販売にはクーリングオフできませんのでご注意ください。(09年12月より改正法が施行されますが、それでも訪問販売等と同等のクーリングオフを認める物ではありません。)
  • 購入の際には実際に「契約」が行われると言うことを認識した上でご購入ください。一定時間「キャンセル」は可能ですが、それを過ぎると「キャンセル」も不可能になりますのでご注意ください。
  • 電話での問い合わせを受け付けていないので注意してください。

似ているサイト・競合サイト